「カラダを動かす」には2つある【由美先生のカラダ☆ゆる楽コラム~バレエと着付けとストレッチのぷろむなーど】

ぷろむなーどのレッスンでは、まず最初に足ゆびを始め、足首から先を、手を使ってゆるめます。末端を刺激することで、カラダ全体を動かす準備につながります。足ゆび、足ウラ、足の甲などをほぐす動きはたとえばテレビを見ながらでもできちゃいます。「ながら」だと、自分の感覚を感じ取れなくなりそうで、基本的にはオススメしないのですが、逆に、力が入りすぎなくていいかもしれないと最近は考えております。ただし、この時間はテレビを見ながら足をゆるめる、としっかり決めて座ることです。テレビ見てる場合とちがうのに、とか他のあれこれ考えてると効果は半減します。ホントにすぱっと切り替えてしまうには、カラダを日常以外の場所に動かす、つまり移動するというテがあります。

ゆる~く楽しい空間に自分を動かして、カラダと向き合って動かす時間、体験してみませんか?

 

↓ホームページはこちら

ゆる楽にバレエと着付けとストレッチbyぷろむなーど

↓過去の記事もあわせてどうぞ

痛みはなくても右も左も【由美先生のカラダ☆ゆる楽コラム~バレエと着付けのぷろむなーど】

コラム 他の地域 小野市