横隔膜は筋肉である【由美先生のカラダ☆ゆる楽コラム~バレエと着付けとストレッチのぷろむなーど】

寒い時、カラダがぎゅっと縮こまると、肩や首、胸などの筋肉もぎゅっと硬くなります。そのぎゅっとなる筋肉の一つが横隔膜(おうかくまく)です。横隔膜というと、しゃっくりに関連した部位として知られていますが、呼吸に関わる大事な筋肉です。深い呼吸をする時に腹部がふくらんだりへこんだりするのは、あばら骨の下のあたりにある横隔膜が伸び縮みして上下するためです。なので、ここが硬いと、呼吸が浅くなり、呼吸が浅くなると、動きが少なくなるので、ますます固まってしまいます。

ぷろむなーどのレッスンでは、あおむけに寝たり骨盤を立てて座ったりいろんな体勢で、上胸から下腹にかけていろんな部位を意識しながら呼吸だけすることがあります。横隔膜を意識するというマニアックなことも…(笑)

ちょっとオモロそうかも、と気になったら、体験、見学からどうぞ♪

 

1月27日(月)・2月10日(月)、アンド・スマイル編集室のあるSMILEハウスの和室で、ゆる楽バレエストレッチⓇを開催します。
13:20~14:30、2000円でご参加いただけます。動きやすい服装でお越しください。

 

お申し込み、お問い合わせは080-5716-1562または、promenade.y.com@gmail.comまで

↓ブログはこちら

ゆる楽にバレエと着付けとストレッチbyぷろむなーど

 

↓過去の記事もあわせてどうぞ

やせますか?と訊かれたら【由美先生のカラダ☆ゆる楽コラム~バレエと着付けとストレッチのぷろむなーど】

コラム 他の地域 小野市